Google+ Badge

2011/03/02

Pixiv とは?

Pixivという絵のサイトがあります。

なぜこんな綺麗な絵が描けるのか不思議でならない。

PixivならどうもPCで描くようだし、ひょっとしたら・・なんて思い、ちょっと試してみます。

ということで、こんな本を入手、


このテクニックを用いて、こんな風景画↓ が描ければ、と思ってますが、さてどうなることやら・・なにしろ絵ごころゼロ、ですから(ため息)。

(タイトル画に利用させていただいているつゆきさんの画像)


で、つゆきさんから今さっきこんなうれしいメールをいただきました。

「絵は僕も描き始めた頃は全く右も左もわからない状態でした。
本やネット上の情報をたくさん見て、たくさん描いて試行錯誤を繰り返すうちに徐々にやり方がわかってきた感じです。
最近はデジタルイラストの技法書は色々と出てますしネット上にも情報は多いので、知識だけなら比較的容易に集められるようになってきているので、あとは個人の努力とか時間の問題とか、うまく行かなくてもしつこく練習を続けていけるような根性とか情熱の問題なのかなと思ったりしています。 」

全く分からないボクにとって、勇気が沸いてくる言葉です。がんばろ!



参考資料:
1)つゆきさんの読書メータ
2)つゆきさんのギャラリーこんなの描けるんだ~凄い!
3)つゆきさんのプロフィール(作業環境など)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

人気の投稿

Page View (in one month)

Translator

↑Translate from Japanese to other languages.


「さようなら」の前に、(Before "good by" , to:) にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ