Google+ Badge

2008/05/24

壁立て、入口出っ張り、天井小梁渡し


小屋幅を40cmほど伸ばした分、長尺の材木がいるので、昨日CAINZで12FTの2x4を購入してカットしてもらったきた。今日は午前中曇りで午後からは雨との予想なので、それを用いて急いで作業開始。カットしてもらってある材料だと組み立ては至って簡単(でも時々計算間違いや勘違いで無駄することもある)。丸ノコの音は出ないし近所迷惑にもならない。


小屋入口に靴置き場として40x80cm出っ張りをとっただけで、ずいぶん余分な材料を要した。やはり角を多くもつ家は高くつくことを実感。幅いっぱいに40cm出っ張らせば、広くて材料もあまり変わらなかったなと悔やむ。ただ階段位置を変更し取り付けなおすのが面倒だったので。


天井の小梁も配置してみたら、ずいぶんと頑強になってきた。ならば、ロフトなども作れそう、でもかなり屋根の天辺の高さが高くなる。屋根材をどうして貼るか。


これまで運んだ材料から考えて、だいぶ重くなったと思うので、木へ打ち込んだボルトへの負担が心配。M12のボルト4本しか打ってないのでもつかな。もちろん所々仮支柱を立てたりロープを張ったりしてあるので、大丈夫とは思うが、追々に本格的な支柱に変えていかねば。デッキや床下地材にすべて2インチ厚の板を使ったので、重くなったと思う。ツリーハウスとしてはかなりオーバスペック、その半分の厚みで十分だったろう。夕方になって雨になってきたので、作業中断。


ポチっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

人気の投稿

Page View (in one month)

Translator

↑Translate from Japanese to other languages.


「さようなら」の前に、(Before "good by" , to:) にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ